あいらぶ小原里とは

四季桜と紅葉
四季桜と紅葉

 

 市町村合併により、小原村が豊田市になり「小原」という名称は一部の町名に残るのみとなりました。過疎化と高齢化が進み、これはまずいということで、こよなく小原里を愛する有志が立ち上がり、活気あふれる里になるよう二年前に「あいらぶ小原」を立ち上げ活動を始めました。

 

 

 

和紙工芸館:豊田市永太郎町

和紙展示館:豊田市永太郎町

和紙工芸館
和紙工芸館

活動内容

  2012年2月現在 会員数 15名

 

  里の市➝朝市の開催

  里の恵➝耕作放棄地整備や山林整備

  里のラブレター➝地域情報誌の発行

  随時イベント開催 

  

  場所:豊田市永太郎町常寒245-1 R419沿い「うめや」

  代表:海老沢咲子

  Eメール obara310wa_87hana@yahoo.co.jp